外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年生の学期末


昨年末の一斉円高襲撃で大打撃を受けて
半年もしないうちに今度は一斉ドル安打撃で、またもや猛省モード(>_<)
昨年8月からFXを始めたばかりの1年生は、
そろそろ学期末、う~ん、3学期かな。

①1ポジ当たりの損失額は20万円程度で強烈ドテンは昨年末と同じ。
②利益が上がっていると調子に乗って、
 ろくに普段はチャートのチェックをしていない通貨ペアに手を出し、
 慎重さを欠いている。
③円売り・ドル買い一辺倒というように多ポジで偏り過ぎている。
④トレンドに逆らったナンピンをし過ぎている。


【評価・課題】
①昨年末に打撃を受けて、1ポジ量を下げたことは評価できるが…
 ⇒ 結局の所、大損失計上は1ポジ20万円程度は変っていないので
   複数社で取引していても総ポジ数を当面は10万以内とする。
②トレンド転換に対応せず、希望的観測を長く引っ張る傾向があるので
 利益が上がってなければ、ポジ構築から1週間以内クローズにする。
③2万円以上の損失を計上したら、最低3営業日は取引をしない。
④1ヶ月に1度はFX関連書籍を読み、基本へ立ち返る。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。