外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルブルへの慰め

上田ハーローFXによると

NY寄り付きは、ロンドン・タイムまでの流れを受けたドル売りが一服。
米3月個人消費・支出や米4月ISM製造業景況指数が予測を
大きく上回ったことから、徐々にドル買い戻しが広がっている。
ドル円は米ISM発表後、113.07円まで戻した。
米ISMの雇用や仕入れ価格が2005年11月以来の高水準に達したほか、
「米10年債利回りが5.131%と、2002年5月以来の高水準を
示現していることがドルを下支えしている」との声も聞かれた。
ユーロドルも、本日高値の1.2692ドルから1.2610ドル台まで調整。
ポンドドルも1.8302ドル台まで軟化し、ドル買い戻しの状況だ。


まぁ専門家が伝えるせめてもの慰めとして
今年の利益を吹き飛ばす心の準備をしようかなぁ。(>_<)

完全に弱気モード・・・

ポンドル、息を吹き返さないでイイから・・・ひたすら下げろ!

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nello21.blog53.fc2.com/tb.php/91-4436b42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。