外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートに戻ったと思えば・・・


前回のブログに「悪い事例」を更新してみるとのことを書きましたが
2007年はポジションと逆に行っても持ち堪えて
取引履歴を確認してもプラス決済をしていたので
「悪い事例」に揚げるほどのものがありませんでした。
今回のことがあるまでは、
自分なりのFXスタンスが着実に成長していたかのように思えますが
まだまだであることに反省点をおきます。

今回はレンジ相場と見切っていたことに問題がありました。
サブプライム問題が発生以来、
米ドルについては新値更新という場面が多々発生しています。
その時点でポジションを持てば、着実に利益を得られるのでは無いかと。
個人投資家はポジションを常に持っている必要は無いですね。
レートが大きく動いた時に
ポジション構築を発動できるようにしておけば良いですね。

今回のポンスイで大きなマイナスポジションは
FX会社に入金金額合計を加味して
マイナスにならない時点で損失確定をさせれば、
投資のトータルでスタート地点に戻ったと
自分で納得させることが出来ると考えるようになりました。

ということでブログのサブタイトルに
「大きく動いたときこそポジション構築」を加えました。

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nello21.blog53.fc2.com/tb.php/186-47aecdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。