外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル売りクライマックス?


FOMCは市場の予想通り、0.25%の金利引き下げ。

ユーロドル・ポンドドル・オージードルは、一段と高値圏、
ドルスイスは逆に下値圏で推移。

FOMC金利発表前に、FX会社発信の市場動向を読んでいると
「クライマックス的な『やり過ぎ』のドル売り」のような記事がありました。

確かにサブプライム問題を始めとして、ドル売り要素は豊富です。
逆に経済指標的には改善をしているものも発表されています。

相場は一方向へ向かい続けるということは有り得ないので、
数十年来のドルストレートのドル安を
クライマックス的なドル売りと位置付け、
ユーロドル・ポンドドル・オージードルはショートで、
ドルスイスはロングで新規ポジションを作りました。


にほんブログ村 為替ブログへ

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nello21.blog53.fc2.com/tb.php/167-bc1bbf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。