外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスフラン、一人勝ち。

20071121レート


こりゃ~、スイスフランの一人勝ちな相場と言えそうですねぇ。

ユーロが強いと言っても EUR/CHF が下げ基調で。
USD/CHF 言わずと知れず導入来安値を更新。
GBP/CHF 下げ基調だけど、もう一波乱ありそうな水準。
EUR/USD は導入来高値を付けて一服感。
GBP/USD は数十年ぶりの高値を付けて以来、下げている感じ。
欧米通貨ペアで見ると数十年ぶりだの、導入来高値 or 安値。

日本人だとクロス円を中心に見がちで、
今日も円高劇が襲って来ているけど
欧州通貨ペアに比べたら、まだまだ波乱が多そう。
クロス円の中心的なドル円は108円台を付けて来ているけど
まだ下値を模索する展開が続くのかなぁ?
他のクロス円がまだまだ中途半端なレートだし。
下がることが分っていても、
クロス円ショートは「ポジション構築料」(スワップ支払)が
欧米通貨ペアに比べて多いので、この水準は中途半端な気が。
かと言ってクロス円ロングは、まだかなぁ。

英国のお偉いさんでタカ派寄りと言われているギーブ英中銀副総裁が
利下げを主張したらしく、ポンドが売られています。
じゃじゃ馬ポンドに一撃を与えたかの如く、Nice! です o(^-^)o

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


スポンサーサイト

テーマ:ポンド大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

じゃじゃ馬通貨・ポンドは!


ドル売りの加熱感から、ちょっと視点を変えると
ポンドが主要通貨に対して売られています。

GBP/USD 2007年10月の水準まで下落。
GBP/CHF 2006年 7月の水準まで下落。
EUR/GBP 2003年 5月の高値圏まで上昇。
GBP/JPY 2007年 8月の水準まで下落。

じゃじゃ馬通貨ポンドの動きに注意してみたい。

ポジション的には、
やっぱり下がるね!
待ってて良かったポンドドル o(^-^)o

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:ポンド大好き - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル円・110円でもまだ高い!


スワップ派と言われる方々、ごめんなさい。

ある有名 BLOG で円売りが多くなっていて注意を促しています。
僕も、この水準での円売りは考えません。

FX はスワップ受取の取引を目的としていません。
相場の上下で利益を得る取引だと思います。
スワップを言い換えれば、
受取は「おまけ」
支払は「ポジション構築料」と考えれば分りやすいと思います。

8月の円高劇の時は112円台でドル円ロングのポジを
迷わず構築しました。
理由はドル円を含む、対ユーロ、対オージー等々が
全て大幅に円高になったからです。

今回のドル円の110円台は8月の水準よりも下回っていますが
クロス円全般に見ると8月の水準より高いです。
相対的にクロス円が下げる可能性があるので
110円台でのドル円ロングを始め
クロス円ロングはリスクが高いと思います。
かと言ってクロス円ショートで入るにもリスクが大きいです。

クロス円であれば、
10 pips の動きでスワップ1日分を余裕で獲得できます。
スワップ派と言われる方は、
見す見す相場観を養うことを放棄しているようにも思います。

外為相場のベテランは、口を揃えたかのように
スワップ目的をした取引は推奨していませんね。
最近 FX 人気に拍車が掛かり、ベテランの方々は経験を活かして、
FX 新参者に外為相場の考え方を
BLOG や書籍でご教授しているのだと思います。

追伸:
スワップ派の方にコメントを頂いても
FX に対する根本的な考え方が違うと思います。
BLOG という顔の見えない議論に応じるつもりはありませんので
僕からのレスは差し控えます。

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:FXで稼ごう! - ジャンル:株式・投資・マネー

円・ドル、正念場


円やドル、安値を更新していた通貨の正念場のような展開ですね。

クロス円に関して言えば、円安に進むと思われながらも
円高に推移したりしている昨今ですね。
また、米国指標は安定的に好調な数値を発表していますが、
主要通貨の対ユーロ、対スイス、対円など反応薄です。

サブプライム問題を抱えつつも、米国指標が好結果であるので
もう一段とドルを売り込むというような感じには見えません。

最近FX各社が配信するニュース記事を読んだりしていると
「リスク回避」という文言をよく目にします。
巨額のオイルマネーなどの資金を動かしている方々にとって
「リスク回避」って何なんだろうと考えたりします。

保有ポジション
EUR/USD 1.4465 S
GBP/USD 2.0888 S
GBP/USD 2.0785 S
AUD/USD 0.9325 S
USD/CHF 1.1609 L
USD/CHF 1.1593 L

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:☆☆☆FX日記☆☆☆ - ジャンル:株式・投資・マネー

今日も円が買われてますね。

20071112


クロス円全体としては、まだまだ円が弱いですね。
ドル円は8月の急落時より下げて、109円台を付けていますが、
他通貨が高い水準なので、ジリジリと下げて行くかと思います。

今日のポンド関係の指標は予想よりも良かったのですが、
あまり材料視されていなくて、EUR/GBP くらいでしか買われていません。
GBP/USD や GBP/JPY はポンド売りの展開です。

ポジション的には、AUD/USD や一部の GBP/USD が頑張っているので
トータル的にはマイナスですが、楽観視しています。

サブプライム問題で、主要通貨を見ると
先ずはドルが中心に売られ、スイスフランやユーロが買われ、
少し時期をずらして円が買われといった展開の印象です。
オージーやカナダは、金価格・原油価格に左右されているみたいですね。

サブプライム問題で世界的に株安が進行している状態です。
評価損の大小に差があれ、米国だけの問題では無いと思います。
従って、数十年ぶりにドル安に動いた分、
各国の経済的に打撃を与えるような動きが
他通貨でも起こるのではないのでしょうか。

取り分け、11月9日(金)と12日(月)は円が買われ、
輸出国としてはダメージを受けるような展開になっていますから。

追伸:画像は記事を書いた後に載せました。

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:☆☆☆FX日記☆☆☆ - ジャンル:株式・投資・マネー

円高が来ましたねぇ!

20071109レート


どこかの掲示板かBLOGにポンドは殺人通貨との書込みがありました。
確かにそう思います(^^)
ギャンブル性が高いとも言えるのかも知れませんね。
8月15日 or 16日 or 17日は
確か800pips(8円)下げた記憶があります。

昨夜は前回に近いくらいの下げ幅があったので、
記念に画像を貼り付けておこうと思いました。

サブプライム問題が言われ始めた8月の相場を思い出すと
ドル売りが進んで一週間後くらいに急激な円高劇になったと記憶しています。

来週は円買いが進むことでドル売り色が一服するのかな?
保有ポジション的な希望的観測(^^;


にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:☆☆☆FX日記☆☆☆ - ジャンル:株式・投資・マネー

100日上げて3日で落ちる


英国大手のバークレイズ銀行の巨額損失が噂され
ポンドが売られる展開になった。

相場の格言にあったと思うんだけど
 「100日上げて3日で落ちる」
今日のクロス円の急落は、まさにそんな感じがする。
確か前回のクロス円急落は8月15日頃。
ドル円は8月の急落時より下値を付けているけど
ユーロ円・オージー円は、まだまだ下がっていない。

トレーディング的に悔やまれるのが、カナダ円のショート。
ドルベースのポジションで含み損を計上しているので
新規にポジを持てなかった。


保有ポジション
EUR/USD 1.4465 S
GBP/USD 2.0888 S
GBP/USD 2.0785 S
AUD/USD 0.9325 S
USD/CHF 1.1609 L
USD/CHF 1.1593 L

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:☆☆☆FX日記☆☆☆ - ジャンル:株式・投資・マネー

ポンドドル、下げねぇ!


今日の指標発表が終わりました。

18:30 (英) 9月鉱工業生産      予想  0.2% 結果 -0.4%
18:30 (英) 9月製造業生産高     予想  0.1% 結果 -0.6%
24:00 (米) 10月ISM非製造業景況指数 予想 54.0  結果 55.8

英国指標は悪く、米国指標は良好。
ポンドドルが大きく下げてもらえそうな結果ですが、
なかなか思うように動きませんね。
サブプライム問題。。。

保有ポジション
EUR/USD 1.4465 S
GBP/USD 2.0888 S
GBP/USD 2.0785 S
AUD/USD 0.9325 S
USD/CHF 1.1609 L
USD/CHF 1.1593 L

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル安が一直線だけど・・・


先週は大型イベントのFOMC、米雇用統計がありました。

サブプライム問題、金利低下などなど
マイナス材料が何かと多い米国情勢ですが
経済指標の改善は悪い材料ではありません。

またオイルマネーと言われる地域では
ドル決済が中心であると聞いたことがあります。
このまま一辺倒にドル安が進んでしまうと
オイルマネーの巨額の利益が為替差損で吹き飛んでしまう。
そのため若干のドル巻き返しがあるのかなぁと思ったりしたので
米雇用統計発表後に相場が落ち着いた段階で
GBP/USD 2.0888 S のポジを作りました。

オイルマネーやヘッジファンドの方々は、
この為替水準をどう見るのか、というスタンスで
為替取引をして行くよう心得たいです。


保有ポジション
EUR/USD 1.4465 S
GBP/USD 2.0888 S
GBP/USD 2.0785 S
AUD/USD 0.9325 S
USD/CHF 1.1609 L
USD/CHF 1.1593 L

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

イーバンク手数料改定、銀行を選ぼう!


イーバンクのATM利用手数料が2007年12月より改訂されますね。

今までセブン銀行ATMで入出金やFXなどで即時入金が出来て、
便利に使わせて頂いておりましたが、
イーバンク・キャッシュカードしか持っていないので、
月2回目以降のATM使用で210円を取られてしまうのは以ての外。

入金口座に登録してある会社には別銀行へ変更。
新生銀行から1000円未満端数をイーバンク口座へ振り込んで
1000円をキャッシュカードで引き出し、
残高を 0円 にして12月を迎えることにしよう☆彡


ということで、銀行の使い分け時代到来ですね。
銀行合併で支店の統廃合が進み、銀行ATMは混雑しがちなので
コンビニATMの利便性も考慮したいですね。

ATMの利便性で、今ざっと思い出せるのは
 ・新生銀行 (セブン銀行ATMなら回数制限なし)
 ・住友信託銀行・無通帳型ユアパートナー (e-net、ゆうちょATM無料)
 ・スルガ銀行ソフトバンク支店
   (イートレード証券への登録でセブン銀行ATMは回数制限なし)
 ・三菱東京UFJ銀行 (コンビニATMは時間内無料)
 ・東京スター銀行 スターワン口座(新型総合口座)
   提携金融機関(ゆうちょ含む)のATM利用が合計月8回まで無料。
   前月の月間平均残高が30万円以上なら、口座維持手数料を無料。
   口座維持手数料免除キャンペーン期間中。
   残高にかかわらず口座維持手数料、2009年11月分まで0円。
  
他にもあるでしょうが、
もしお勧めがありましたら、コメント欄にご記入ください。

手数料ぼったくりの銀行とは、
見切りをつけて行きたいですね。



にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:便利な銀行は? - ジャンル:株式・投資・マネー

円高相場へ向けて!


今夜は円高劇一色の展開ですね。

昨今の円安は異常領域なので、
とても、クロス円ロングは視野には入りません。
かと言って、クロス円ショート・・・
 予想と反して円安に進んだら、スワップ支払が積ってしまう。。。

FX歴3年目にして、
少しずつスワップ支払の通貨ペア取引が出来るようになりました。

最近は手数料無料の取引会社が増えて来ているし、
僕自身も手数料無料の取引会社でトレードしているのだから、
スワップ支払はFXの手数料と思えば、良いんだよなぁ。

あぁ~、EUR/JPYの167円台、CAD/JPYの122円台は
どぉ見てもショート水準だったのに、クロス円ショートが出来ないのは、
来るべき円高相場へ向けて、克服しなけりゃならない課題だよねぇ。


保有ポジション
EUR/USD 1.4465 S
GBP/USD 2.0785 S
AUD/USD 0.9325 S
USD/CHF 1.1609 L
USD/CHF 1.1593 L

にほんブログ村 為替ブログへ Pop*Log人気fxブログランキング 外為ランキング


FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


テーマ:FX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

ドル売りクライマックス?


FOMCは市場の予想通り、0.25%の金利引き下げ。

ユーロドル・ポンドドル・オージードルは、一段と高値圏、
ドルスイスは逆に下値圏で推移。

FOMC金利発表前に、FX会社発信の市場動向を読んでいると
「クライマックス的な『やり過ぎ』のドル売り」のような記事がありました。

確かにサブプライム問題を始めとして、ドル売り要素は豊富です。
逆に経済指標的には改善をしているものも発表されています。

相場は一方向へ向かい続けるということは有り得ないので、
数十年来のドルストレートのドル安を
クライマックス的なドル売りと位置付け、
ユーロドル・ポンドドル・オージードルはショートで、
ドルスイスはロングで新規ポジションを作りました。


にほんブログ村 為替ブログへ

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。