外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の反省


4月は月間利益は過去最高になっていますが
損切りが出来なかったので、
5月は多分大きなマイナスからのスタートになります。

ポン円に関しては昨年12月の円高で大きく損失を出したことが
教訓となって授業料の回収まで辿り着きました。
その代わり、ドル売り相場に切り替わったことへの対処が遅れ
ポンドル・ドル円・ユーロドル・ドルスイ・ドルキャンの
ドル買いポジで悲惨な目に遭っています。

昨年末は円売り一辺倒、今回はドル買い一辺倒。
大きくやられる時は、ポジが偏っていること
かつ、調子に乗ってポジを増やしていることが
共通項として挙げられます。
唯一、1ポジを大きく持たないでいたことが救いです。

一歩進んで二歩下がる。
まだまだ赤子の域を脱しません。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“4月の反省”の続きを読む】
スポンサーサイト

コンテンツ追加


日頃、「ネロの外為館」にお越し頂いている皆様のブログや
ちょくちょく拝見させて頂いているブログの更新状況を表示する
コンテンツを追加しました。

更新状況をたよりに皆様の新着記事へ遊びに行き易くなりました o(^-^)o


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!


どさくさ紛れのポンド様!


ざっと昨夜の相場をおさらい。

上田ハーローFXによると
欧州市場の後場は、
スイスのロート中銀総裁が年次総会での講演で
金融政策の正常化を明言した事から、利上げ観測が浮上。
スイスフランの上昇に連れ高する形でマーケットは、
ユーロやポンド等の欧州通貨買いドル売りに傾斜した。
一方、ドル円もドル売りの流れに追随し114円割れを窺うものの、
このレベルでは連休を控えたスワップ狙いの
個人投資家の買い意欲が強く下げ渋っている。  

また、NY市場は
ドルが6営業日続落。
ドル円は米4月ミシガン大学消費者信頼感指数の確報値、
米4月シカゴ購買部協会景気指数が揃って予測を下回り、
ドル売りが加速。114円ちょうど付近まで下落。
スノー米財務長官がアジア通貨の切り上げを迫るG7声明について、
ファンダメンタルズを反映したものとドル安を誘導したとの
市場の見方を否定しなかったこともあり、
相場はドル売り一色となった。
さらには国際原子力機関が国連安全保障理事会に対し、
IAEAの停止要請にも関わらず
イランがウラン濃縮活動を行なっていたと報告。
ドル売りに拍車がかかった。
一時113.65円と2005年10月第3週以来の安値を更新した。

と欧州市場、NY市場の動きを伝えている。

----------------------------------------------

スイスの利上げ観測とのことからスイスフラン買いが進み
ポンスイが急落。
欧州通貨という括りで、ポンドル、ユーロドルが急騰!
ポンドルやユーロドルはスイスフランじゃねぇ~だろ!!
どさくさ紛れの急騰だぁなぁ~!

さすが通貨の王様、ポンド!
欧州仲間のスイスを材料に、
どさくさ紛れにポンドの買い材料へと摩り替えてしまう!

こんなことを考えながら
28日はオールナイトで相場を見ていて
ポン円を利確し、ポンドルショートを追加。
ドル円117.00ロングは損切り。

FXCMでのドルスイやユーロドルを損切りしたかったけど
早々と金曜日マーケットを閉めてしまい注文できず(>_<)
FXCMは金曜日のマーケットを閉めるのが早過ぎ。
ドルキャン1.15台に乗せた金曜日は26時にマーケットを閉めた。
利確しようと思っていたのに翌週からドルキャンは下落の一途。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“どさくさ紛れのポンド様!”の続きを読む】

のん気にブログ・・・


ドル売りorスイスフラン買いポジの方、おめでとうございます!

のん気なことを言っておりますが
含み損はざっと50万円を超えました(>_<)
含み損を押さえていたポンスイまで赤字転落ポジが発生。
もぉ金銭感覚が完全に麻痺しております(^^;

今月は20万円以上の利益に到達したのが
確か中旬くらいだったと思います。
その後に調子に乗って、
普段は余り注目していないドルスイだの、ユーロドルだの
ポジり経験が少ない通貨に手を出したのが
ここまで含み損を拡大させた要因です。
利益を上げた時こそ、調子に乗っては行けませんね(>_<)


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“のん気にブログ・・・”の続きを読む】

ドル売り、終わりにしてくれぇ~!

GBPUSD_060427_week

もぉ~、何だよぉ~(>_<)(>_<)

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が
利上げ小休止の可能性を明言したことから
ドル売りが勢いを増して進んでいます。

ドル円、113円台突入。
ポンドル、1.8超え。
ユーロドル、1.25超え。
ドルキャン、1.12ロー。

含み損が30万円を超えちゃったよぉ~(>_<)

気休めにポンドルの週足を載せます!
下降トレンドの一時的上昇と見たいです(^^;

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドル売り、終わりにしてくれぇ~!”の続きを読む】

第一の山場はクリア!


今夜は時間差で米国経済指標の発表がありますね。

21:30の第一の山場は強い数値が出ましたけど
ドル買いが進みつつ、一進一退を繰り返しています。
(米)3月耐久財受注
 ・前回:+2.7% ・予想:+1.8% ・今回:+6.1%
(米)3月耐久財受注(除く・輸送)
 ・前回:-1.2% ・予想:+1.0% ・今回:+2.8%

23:00に第二の山場、(米)新築住宅販売件数があります。
昨日の(米)中古住宅販売件数で強い数値を出したことから
新築分についても強い数値であることを期待したいです。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“第一の山場はクリア!”の続きを読む】

一喜一憂!


今夜も壮絶な相場が続いていますね!

昨夜、寝ている間にドル円ロング114.60が約定されていました。

今朝、仕事に出掛ける前
ポン円ロングを204.30に、
ポンドルショートを1.7950に指値変更しておきました。

夜、仕事から帰って来て、ポン円ロングが約定\(^0^)/
ポンドルが1.792前後で大きな上昇幅で推移中。
さすがに23:00発表の
(米)4月消費者信頼感指数と(米)3月中古住宅販売件数を前に
新規ポンドルショートのポジを作るのが怖くなって注文を取り消し。

幸いにどちらの指標も予想や前回より強い数値が出たので
ポンドルの1.795超えには至りませんでした。

この2つの指標が強い数値だったお陰で
23:25現在 FXCMがログオンできないので詳細は確認できませんが
一時はFXCMとFX-Onlineで20万円近くの含み損だったのが
大幅に改善されたようです。

ポンドルショート、1.79台でショートをかまして置けば・・・

ドル円は113円台を目指すような不気味な動きでしたが
115円台が視野に入って来て、一安心!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“一喜一憂!”の続きを読む】

へたれポジ救済!


クロス円のショートポジの方、おめでとうございます!

ドル売りというより、強烈な円買い相場ですねぇ。
クロス円ポジが少なかったことが幸いです。
円買いが総動員され、
これがクロス円ロングの怖さというのでしょうか。
昨年12月中旬のクロス円の一斉円高襲撃を思い出します(>_<)

ということで、一斉強烈円高のときには
へたれポジを救済すべく、新規指値を入れました。
ポンスイ、ポン円は2社です。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“へたれポジ救済!”の続きを読む】

「外為オンライン」資料請求


取引口座については常にベストの会社を探すようにしています。

FOOREX/為替サイト-独立系を参考にして
新日本通商「外為オンライン」でデモ口座申込&資料請求をしました。
・関東財務局長(金先)第128号
・レバレッジ200倍も可能
・手数料無料
・ポンスイあり o(^-^)o
・専用ソフトをダウンロードする必要は無さそう

資料到着後、口座開設・入金・トレーディング段階まで行ったら
使い勝手等をブログに載せたいと思います。

原油高騰は続くのか?


週末にブログ散策をしていて、
「原油の高騰がドル売り要因の1つ」
  ⇒「地政学的リスク」との見方が多かったように思います。
果たして「地政学的リスク」で留めているドル売りの真意は如何に…

2006/04/22 朝日新聞
『今は「言葉の戦争」いずれは価格下がる』との見出しでの記事要旨。
23日から始まるカタールで始まる国際エネルギーフォーラムに参加する
中東産油国オマーンのルムヒ石油ガス相のインタビュー。

「地政学的な問題が今回の原油高騰の大きな要因。
イランの核問題を巡って
イラン政府や米国政府の見解が出るたびに
原油価格は敏感に反応して動く。
さながら「言葉の戦争」だ。
本当の戦争が起これば100ドルになる可能性はあるが、
私(ルムヒ石油ガス相)はそんなことにはならないと思っている。
今後2~5年の期間を見ても、新たな油田の生産が始まる。
地政学な問題が無くて、中国・インドの需要が極端に増えなければ、
原油価格は下がるだろう。今がピークと見ている。」


この記事を読んで、
「地政学的リスク」の言葉が独り歩きしているように思いました。
今までドル買いが進んでいたことに対してのドル売り理由のこじ付け。
つい数年前、米国がイラク戦争を引き起こして失敗しているので
イランを侵攻・戦争するという二の足を踏むことは考えにくいです。


【Excite ニュース】原油高の対応を議論へ エネルギー担当閣僚が会議
参考にしてみて下さい。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“原油高騰は続くのか?”の続きを読む】

期待値

GBPUSD_GBPJPY_060422_day

ポンドル、ポン円は最近大きく動いているので
今年1月からの日足チャートを載せてみました。

ポンドについては
ボーダフォンやロンドン証券取引所のM&Aということも
£が買われている要因の1つであるとの話しがあったりします。
資金調達が済んでしまえば下がるのかな?

ポン円は210円台を付けて、昨夜は207円台まで下落。
ポジを持って無くても、ある意味、理想的な展開!
2月の211円台、207円台の山を登った後は大きく値を下げているので
今回の210円台の登山からの下山は短期的に205円台まであるのでは?

ポンドルは1.79を付けて、緩やかに下降トレンドになるか?
①ユーロドルが高値推移、②ドルスイ、③ドルキャンが低迷。
これら3つの欧米通貨ペアが同調進行のように見えます。
現状のポジ構成からすると明らかにドルブル派になっていますので
強いドルとして一気に巻き返しを期待したいところです。

ドルブル派ネロの短期的期待値
ポンドル  1.7400
ユーロドル 1.2200
ドルスイ  1.3000
ドルキャン 1.1600
ドル円   118.00 

どれも、つい最近まで目にしていた水準ですが
G7に参加した首脳の中から円高誘導へのコメントがあったとの
話しがありますのでクロス円は厳しい局面かな?


ポンスイはボックス圏相場を脱して、ターゲットは2.28台。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“期待値”の続きを読む】

ドル弱すぎで「ないない」な相場


ドルが弱いですねぇ(>_<)
ポンドル、ユーロドルは全然下げて来ないし、
ドルスイは損益分岐点まで上昇して来ないし、
カナダの小売売上高、卸売売上高で予想や前回より弱い数値が出ても
ドルキャンは上昇しないし・・・
ないない尽くめの想定外の相場が続いて、
なかなか利益をもたらしてくれません(^^;

今日は職場のフロア移転で、荷物を台車に積み下ろしをして
いつもより体力を消耗させて家に帰って来て
ドル円が116円台を目指す動きになっていたので
何気に指値をしてしまったドル円ロング、
あっという間に117.00が約定されてしまい、下げ続けています(^^;


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドル弱すぎで「ないない」な相場”の続きを読む】

ポンドルの下げに期待!


(英)3月消費者物価指数
 ・前回:+0.3% ・予想:+0.4% ・今回+0.2:%
(英)3月小売物価指数
 ・前回:+0.4% ・予想:+0.5% ・今回:+0.4%

今夜発表の英国指標で予想を下回る弱い数値となったため
ポンドル・ポン円
23:45現在、下げ幅が拡大中です。
う~ん、やっぱりって感じ o(^-^)o
昨夜のポジ全体で15万円弱の含み損が大幅に縮小。

もう一段二段以上の強烈な下げがあってこそ
急上昇、急降下のポンド様のダイナミックさを実感できるのに・・・

深夜1:00発表の(米)フィラデルフィア連銀製造業景況指数で
強い数値が出れば、更なるポンドルの急降下がありそうですね!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポンドルの下げに期待!”の続きを読む】

ポンド、上げ過ぎ!


今夜は残業で24時前に帰宅となって
各社のトレーディング画面を開いて、強烈な£買いにビックリ!

上田ハーローFXによると
MPC議事録で政策金利を4.50%で据え置くことが7対1で決まっていたとか。
う~ん、£の買い安心感というのでしょうかねぇ。
悪い指標が出たら即行、売られるでしょう!

ということで、ポンドルショート、
前回より、少し間隔を開けて1.8000で指値!


追記:06/04/20 01:04
 USD/CAD 1.1365 20,000 BUY 指値

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポンド、上げ過ぎ!”の続きを読む】

さらにポンドルショート!


21:30発表の指標イベントでドル売りが凄い勢いで進んでいますが
総ポジ的にはポンスイが回復して来たので含み損が解消して来ました。

なので指を銜えているだけではなく
ポンスイポジのように、100ポイント刻みのポンドルショート作戦。

FOMC議事録発表で乱高下しそうな所を狙って、1.7815で指値!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“さらにポンドルショート!”の続きを読む】

4分の3でドル売り


21:30発表の指標イベント

米・生産者物価指数3月
  ・前回:-1.4 ・予想:+0.4 ・今回:+0.5
米・生産者物価指数3月(食品&エネルギー除く)
  ・前回: 0.3 ・予想: 0.2 ・今回: 0.1
米・住宅着工件数3月
  ・前回:212.0万戸件 ・予想:205.0万戸件 ・今回:196万戸件
米・建設許可件数3月
  ・前回:214.5万件  ・予想:208.0万件  ・今回:205.9万件

4つの指標のうち、3つが予想や前回より弱い数値なので
ドル売りが加速し始めています。
マイポジ的には目も当てられません(>_<)

深夜のFOMC議事録公表が怖くて堪りません(>_<)


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“4分の3でドル売り”の続きを読む】

今夜も大きく動くかなぁ?


今夜の指標イベント(上田ハーローFXより)

21:30 米3月住宅着工件数
   ・予想 203万件 ・前回 212万件
21:30 米3月住宅着工許可件数
   ・予想 210万件 ・前回 214.5万件
21:30 米3月生産者物価指数(PPI)
   ・予想 +0.4%  ・前回 -1.4%
00:45 イエレン米SF連銀総裁、講演「米経済見通しについて」
01:05 モスコウ米シカゴ連銀総裁、講演
03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)、議事要旨公表(3月27-28日分)
03:00 ウォルシュFRB理事、講演
   「市場価値と不安定性に関する金融イノベーションについて」

ポンドル、1.7700で約定しましたが、なかなか下げてくれません(^^;
今は東京市場時間だから動かないのかな?
深夜はFOMC議事録公表で、昨夜に引き続き大きく動くかもしれませんねぇ。
そろそろドル買い材料になってくれぇ~!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“今夜も大きく動くかなぁ?”の続きを読む】

ポンドル、もぐら叩き!


昨夜の相場は強烈でしたねぇ。
酔っ払って家に着いてから各社のレート表を見たら、
酔いがあっという間に吹き飛んでしまいました o(^-^)o

ブログを書いた直後にポジったドルスイ1.2815のロング
もう一段二段の下げがあり、見る見るうちにヘタれポジ化(^^;

ポンドル、1.77台だとどうしてもショートをしたくなって
1.7715でモグラ叩き作戦!
ユーロドルも一気に上げ過ぎだろうと思い、1.2265でショート。

約1ヶ月間の外貨預金化していたオージー円 86.52 ⇒ 86.78 で決済。

「上がって来たら叩くぞ!」のモグラ叩き(ショート)が
2通貨ペアとなりました!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポンドル、もぐら叩き!”の続きを読む】

なんじゃこりゃ!


4月から職場が新体制になり、今夜は新組織の発足式があり
酒好きのネロはかなり酔っ払って、23時前の帰宅です。
イースター休暇明けは、すごい相場になっていますねぇ。

ポンドルのショートは先週末に
★ TAN ☆ TAN ☆ TAN ★のA~canさんからコメントを頂き
撤退の後押しを頂いたことに感謝です。
1.77近辺までポンドルが上昇して来ると、
ポンドルのショートに手を出したくなってしまいます。

ドル円は昨日にオリジナルチャートを合わせて記事に書いたように
GW前の円高に入って来ています。
まぁまぐれでしょう。
117円台前半でロングポジの構築かなぁ。

ポン円は208円台ミドル?
はぁ~?
当分見送り!

僕はドル売りをして何回か大損を出しているので
ドル売り相場は一過性と信じ、
ドルスイやドル円のロングに目を向けて行こうと思います。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“なんじゃこりゃ!”の続きを読む】

ドル円、GW対策

GW_USDJPY_day

ポンド円が208円台を目指すようになってしまった昨今
高値警戒感を持って、安易にポジ構築は控えたいと思います。
£好きとしては暫く指をくわえて推移を見守って行くのは
もどかしいですが・・・

ということでポンド円から目先を変えて
イースタン休暇が明けると
日本のゴールデンウィークを意識するかと思います。
海外渡航客が増えて円売りドル買い(ドル円上昇)が進むと思っていましたが
2002~2005年のドル円のGW前後の動きを
Excelでせっせと作ってみたところ
意外にも円高に推移している年が多いんですね。
それも結構な値幅があります。

円高に推移する可能性が高いということで
ドル円ショートに取り組むより、
少し待って安くなったところを拾ってロングで行きたいと思います。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドル円、GW対策”の続きを読む】

お陰さまで30,000アクセスo(^-^)o


本日、お陰さまで30,000を突破しました!
ご訪問いただいた皆様を始め、
相互リンクにご快諾頂きましたブログオーナーの皆様、
ありがとうございますm(_ _)m

3月7日の20,000アクセスから39日で
10,000アクセスUPを頂いたことに改めて感謝いたします。

前回の20,000アクセスを突破したときと同様
相場分析など投資活動に直接お役に立てる情報を綴っているか
甚だ疑問ではございますが、
一投資家が悪戦苦闘して、心理的変化などを綴り、
「ネロってお馬鹿な投資家だねぇ~!」って
面白おかしくブログを楽しんで頂ければ幸いです o(^-^)o

細かな分析より皮膚感覚トレードが中心なのでご容赦ください。

今後もアクセス数の増加が励みになりますので、
よろしくお願いします。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“お陰さまで30,000アクセスo(^-^)o”の続きを読む】

トレンド変化の匂いでポジを決済!

昨夜はホントに動かない相場でしたねぇ。

ポンドルのショートポジは損益分岐点上を行き来していて
・アメリカの好結果な指標発表でもポンドルショートが値幅を飛ばさないこと
・下値を切り上げて来たこと
この点からトレンド変化の匂いを感じたので
週明けに逆方向に大きく動かれては困るため

1.7517 ⇒ 1.7516 1ポイント抜けのスワップ込み367円で微利しました(^^;

£サマ、変化の兆し?

GBPUSD_060413_1w

ポン御三家(ポンスイ・ポン円・ポンドル)で
トレンドの変化を感じています。

アメリカの指標で好結果が出れば、即座にポンドルショートが
大きく反応して下値を付ける格好になっていたのに
ここ2日間の指標で好結果が出ても全く下げなくなっています。
下げ基調だったのが、ここ数週間で調整期間が終わり
上昇トレンドになったのでしょうかねぇ?

ポン円については他のクロス円を全く気にせず強烈に円安。
ポンスイは2.275近辺で停滞。

勇ましい£様は、どぉなっちゃったのでしょうか?


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“£サマ、変化の兆し?”の続きを読む】

貿易収支でポンドルショート


今夜が貿易収支の日であることをすっかり忘れていました(^^;

仕事から帰宅した後の21:20頃に、相互リンクをさせて頂いている
「めざせ Rich Mam」のkaitoさんのブログを訪問し、記事を読んで
ポンドルのショートポジのチャンスと思い、準備に入りました。
21:30の発表から1分後に上田ハーローFXからの指標発表メールが届き
貿易収支が改善していたので2社でポンドルの成り行きショートを発注。
1社は1.7517でのショートポジ完了。
もう1社は操作ミスかも知れないのですが注文が入らず(>_<)

ブログを書いているうちに損益分岐点まで戻して来ちゃってます。
時間の経過と共に1.74前半くらいまでは
ドル買いが進んでもらいたいもんです。
まぁ損益分岐点を越えられてしまっても、ポンドルに関しては
1.75近辺だとショートのスタンスは変わりないし、
スワップ受けになるので、あまり気にならないかと思います。

ポン円ポジは、ポンドのみが他のクロス円と違って
独歩で円安になるとは思えなかったので
203.75 ⇒ 207.10 (スワップ込み・78,000円利益)
203.50 ⇒ 207.15 (スワップ込み・80,680円利益)で決済。
今日のNYクローズまで持っていればスワップ5倍でしたが
利益を取ったのだから、まぁいっかぁ~って感じです。

指値をしておいたドルキャンが1.1440でポジの仲間入り。

今日はポン円の決済に加え、ポンドルショートの機会を教えて頂いた
「めざせ Rich Mam」のkaitoさんに感謝です。
ポンド系取引のご経験も豊富ですので、是非お立ち寄り下さい。



【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“貿易収支でポンドルショート”の続きを読む】

ポン円207円台が正念場!


ポン円が2月21日以来で207円台を付けて来ました\(^0^)/
ここからが僕の正念場です(^^;
というのも203円台から持っているポジの決済タイミングで
欲との葛藤がいよいよ本格的に渦巻いて来ました!

外的要因では水曜日のNYクローズまで持っているとスワップが5倍。
同じ欧州圏のユーロ円が144円を付けて来ていること。
ドル円が119円台乗せで安定すれば円安傾向?

トレーディング面ではポンスイを今日の安値圏2.2640でGET o(^-^)o
ドルキャンは5ポイント差で刺さらず(>_<)
明日のカナダの指標で好結果⇒カナダ買いを期待して指値は放置。

う~ん、良いことって、長く続かないもんだから
ポン円40,000通貨のうち半分は利確しておいた方が、良さ気かな。
2月21日の207円台は、たった2日間で
翌日からの急降下で201円台があったことだし・・・


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポン円207円台が正念場!”の続きを読む】

ドルキャンのロング


先週金曜日、カナダの失業率改善を受けドルカナダは急落しました。
今夜も住宅着工件数が強い数値を出し、カナダ買いは進んでいます。
今週は11日は新築住宅価格指数(前月比)、12日は国際商品貿易と続きます。

先月、ドルキャンを1.1530でドル売りカナダ買いの
ショートに取り組みましたが、
予想に反し見る見る上昇し、呆気なく損切り(>_<)
やはりドルが強いのですね。
かなり下値の水準まで来ているので
ドルキャンのロングを指値してみようと思います。

ポンスイもあまり強くないので、ロングをポジろうかと。

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドルキャンのロング”の続きを読む】

£の味

GBPJPY_060408_day

予想(よそう)を反対から読むと、うそよ(嘘よ)になります。
ただでさえポンドは予測不能通貨と言われていますが
ポンド投資をする理由を
「予想 ← → 嘘よ」のつもりで聞き流してみて下さい!

①カントリーリスクが少ない(世界の三大市場がお膝元)
②大胆な動きがキャンブルチック o(^-^)o
③スワップが多い(へたれポジとなってもスワップで挽回できるかも!)
④日足チャートを見るとポン円は徐々に下値を切り上げている
 (画像にはポン円ポジが1つしか記載されていませんが
  違う会社でポジを持っています)

ざっと思い付く範囲で列挙してみましたが
低レバレッジでやれば大胆な動きをする「£」の妙味が楽しめます o(^-^)o

目指すはポン円の207円台超え! ←近日達成予想?

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“£の味”の続きを読む】

お得な会社紹介(カード)


FXをやっていると(と言うわけではありませんが)
金銭感覚に敏感な方は多いかと思います。

買い物やプロバイダー料金を始め、電話代、電気代、通勤定期代・・・
月々の支出を1枚のカードに決めるとポイントが貯まりやすいです。
1年くらい前までは銀行系のクレジットカードを使っていましたが
ポイントで得する方法は無いかと色々調べて
「ライフカード」がお得かなぁと思い、使い始めて1年が経過しました。

毎月決まった支払いプラス
自動車の任意保険料、パソコン代等々の支払いを「ライフカード」で行い
今年は5,000円のJCBギフトカードを2回(10,000円分)をGETしましたo(^-^)o

ポイントの加算方法が他社と違い充実していますので
クレジットカードに抵抗の無い方は、ご検討の価値はあるかと思います。

10,000円分のギフトカードの御礼として紹介させて頂きました。




目標額達成⇒次の目標へ!

GBPCHF_060407_4時間足

基本的なことですが
ロングは、下値で買って上値で売り抜け。
ショートは、上値で売って下値で買戻し。
ポジを構築する前までは、
きっとそのロングは下値、そのショートは上値のつもり。
相場の流れや数日間の変動幅によってポジションの存在価値が変わる。

ポンスイを2.2670、2.2600、2.2500の3ポジ保有で
2.2670のポジは最近の動きでは含み損化しやすい位置だった。
言い替えれば、2.2670より下値でポジ構築が出来たので
利益幅を伸ばせるポジ位置の意味は無くなっていた。

なので、雇用統計祭りが終って利益を取って撤収が賢明な策と考え
2.2670 ⇒ 2.2695 スワップ込みで7,812円の利益として
ポンスイポジを軽くしました。

4月相場入り前に月間の収支目標にしていた
新規パソコン代75,000円は目標達成となりました\(^0^)/
あと、確定申告をした所得税の徴収が
今月・来月とに予定されているので
もうひと頑張りが必要です(^^;

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“目標額達成⇒次の目標へ!”の続きを読む】

雇用統計祭りの反省点

GBPUSD_060407

まだまだ雇用統計祭りに慣れていないようだなぁ。
先ほどの記事や昨日の記事のコメントに書いたように
雇用統計の結果が良ければポンドルのショートを取り組むってこと。

まず発表直後の乱高下はトレンドが掴み切れないので
ドキドキしながらレート表を見ている。
①発表後10分、15分と過ぎて行くとトレンドが見え始める。
②乱高下しながらも5分足の幅が狭くなる。
③5分足の上髭が徐々に下がって来る。
④約30~60分後に一気にドカンと下げ出す。
今日のポンドルショートはドカンと下げ出した直後(④)でポジ構築。
この④では遅すぎた。

ポンドルの場合、ポン系の中でもスワップが少ない上
ショートポジでスワップ受けとなるので
ポンスイやポン円と違い、ショートでの取り組みに妙味がある。
雇用統計の結果が良ければ、
素直にサクッとショートポジ構築が必要だった。

日足を改めて見ると
最近のポンドルは1.755~1.76近辺を天井に1.735近辺で切り返し。
NY時間の昼ごろには前日終値より110ポイント超の下落幅になっていたので
これ以上の深追いは£の逆襲に見舞われるだろうと判断。
違う表現にすると1.7470からのショートポジは中途半端な位置に見えた。

1.7470 ⇒ 1.7425  10,644円の利益。

それともう1つ反省点として
トレンドがハッキリした段階で複数社でポジ構築を忘れていたこと。

祭りが収束してみれば、気合を入れていた割には利益幅が少なかったなぁ。
まぁ怪我や火傷をしなかっただけ良しとして、
2月の雇用統計ポンドルよりは成長したと思って
毎月の定例行事に取り組んで行きたい!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“雇用統計祭りの反省点”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。