外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンドルのトラウマ


21:30(USD)3月失業率
・前回 4.8% ・予想 4.8% ・今回 4.7%
21:30(USD)3月非農業部門雇用者数
・前回 +24.3万人 ・予想 +19.1万人 ・今回 +21.1万人

予想より良い結果だったら
ポンドルのショートをやろうと待ち構えていましたが
発表直後の乱高下や少々様子見をしていたら慎重になり過ぎて
ショートポジの構築が遅くなってしまいました。
かつて2月の雇用統計祭りでのポンドルのポジ構築で
その日のトレンドに逆らって初トレーディングをして
大損失を出した経緯がトラウマとなっていたみたいです(^^;
雇用統計ポンドルトラウマとでも名付けておきましょうか。


NY市場は始まったばかり。
1.73台くらいまではドル買いが進んでもらいたいもんです。
ということで
ポン御三家(GBPCHF・GBPJPY・GBPUSD)コレクションとなりました(^^)v

ブログを書いているうちにポン円が
前日終値より100ポイント超も下落している・・・(>_<)


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポンドルのトラウマ”の続きを読む】

ポン系の山場は越えた!


ポン系の今日の山場であったBOE、ECBともに金利据え置き。
また、ロイターが伝えるところによると
ECBのトリシェ総裁の記者会見での発言は
【金融政策】
金利は全ての期間において、名目・実質ともに依然非常に低水準にあり、
マネーと信用の伸びは引き続き強い。我々の金融政策は依然緩和的だ。
中期的な物価安定に対するリスクが生じないように
全ての動向を引き続き監視する。
最近の経済指標に基づくと2006年前半に成長は強まり広がっているようだ。

【金利】
(3月からの)入手可能な情報は、物価安定の上方リスクに対処するため、
緩和的金融政策の一段の調整が正当化されるという、
我々の評価を確認している。
ユーロ圏の中・長期的インフレ期待が、
物価安定と一致する水準にしっかりと抑制されていることは
引き続き重要だ。

との発言を受け、ポンスイやポン円は一時急落しましたが
時間の経過とともに、上昇基調へ戻してくれています\(^0^)/
ポン円は弱含んだままですが前日終値よりは上昇。

明日は大きく相場が動くと予想される雇用統計祭り。

日短FXによると
21:30(USD)非農業部門雇用者数変化
・前回 243k ・予想 190k
21:30(USD)失業率
・前回 4.8% ・予想 4.8%

雇用改善で、上昇が顕著なユーロドル、ポンドルのショート(ドル買い)が
出来ることを楽しみにします(^^)


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポン系の山場は越えた!”の続きを読む】

BOE、金利据え置き!


20:00(GBP)BOE 金利発表は市場の予想通り4.50%に据え置き!
今夜の第1の山場は乗り切りました。
次の山場は20:45のECB金利発表です。

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

水を差すなよ!


今夜の指標発表について日短FXによると
                   前回   予想
20:00(GBP)BOE 金利発表        4.50%  4.50%
20:45(EUR)ECB 金利発表        2.50%  2.50%
21:30(CAD)住宅建設許可 (前月比)    0.2%  -19.3%
21:30(USD)新規失業保険申請件数    305K   302K
21:30(USD)失業保険継続受給者数    2483K   2483K
23:00(CAD)Ivey 購買部協会指数     60.2   59.5

ロンドン市場に移って急速にポン円が上昇しています。
約1~2時間後に発表されるBOEとECBの金利が注目です。
市場の予想通りに金利据え置きを期待したいところ。
ポン円上昇に水を差すようなBOEの利下げや
トリシェ総裁のサプライズ的な発言だけは勘弁して欲しいですね!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“水を差すなよ!”の続きを読む】

トリシェさん、余計なことを言わないで!


欧州タイムでの指標は
英・2月鉱工業生産高
・前回 +0.4% ・予想 +0.3% ・今回 -0.3%
英・2月製造業生産高
・前回 +0.2% ・予想 +0.2% ・今回 -0.2%
ポンドにとっては、売り材料としかならない弱い数値で、
ポン御三家(ポンスイ・ポンドル・ポン円)は急落。
その後、NY市場に入ってポン円は回復。ポンドルは前日終値まで回復。
ポンスイは回復軌道には乗れず、2.25近辺をウロウロ。

指値をしておいたポンスイのロング2.2600で指値が通り、
さすがにポンスイの2.24~2.25は買いかなぁと思い、2.2500でもポジ構築。

ただ気になるのが、6日にBOEとECBで政策金利の発表。
どちらも市場の予想通りに金利据え置きだったら
下げ過ぎたポンスイの戻りが期待できるかも!
トリシェ総裁が相場を大きく動かすような
余計なことを言わなければいいなぁ。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“トリシェさん、余計なことを言わないで!”の続きを読む】

ポン円を利確


ほぉ~、半月間持っていた205円台のポン円ポジを決済しました。

205.40 ⇒ 206.20  26,500円利益(スワップ込み)
205.15 ⇒ 206.19  30,880円利益(スワップ込み)

今夜は欧州通貨が強いだけみたいで、ドル円は円高になっています。
円安にトレンドが変わったとは思い難いです。
204円台に再突入するかと思うので204円台に指値を入れておきます。

今度の金曜日は雇用統計祭りなので無理のないポジで迎えたいと思います。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ポン円を利確”の続きを読む】

欧州通貨強し


今夜は欧州通貨が強いですね。

ビックリしたのがユーロ円、144円目前!
ポンドルはポンドが買われ、ドルが売られ
ドルスイはドルが売られ、スイスが買われ
ポンド円はポンドが買われ、円が売られ
ユーロドルはユーロが買われ、ドルが売られ
ポンスイは欧州同士なので一進一退を繰り返しつつ
ポンド売り、スイス買い。

今夜はNYタイムでは大きな指標発表がないので
このまま上昇通貨は上昇、下降通貨は下降を辿るのではないでしょうか。

ポン円は久しぶりに206円台に突入!
205円台ポジは利確のチャンスを逃さないようにしなくては。

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“欧州通貨強し”の続きを読む】

暫しドル売られとけ!


23:00に米・建設支出(2月)
・前回 0.2% ・今回 0.8%
同じく23:00に米・ISM製造業景況指数(3月)
・前回 56.7 ・今回 55.2
強弱が分かれる数値の発表となりましたが
ポンドル、ドル円ではドルが売られる展開になっています。

ポンドルについては、指標発表前は1.72後半だったのが
発表後1時間しないうちに1.734近辺。70ポイント程度、ドル売りで上昇。

今日のドル円は、119円台にトライするかと思えば
118円台から117円台に突入です。

いずれにしてもポンドルは1.73台以下でのショートポジ構築は
安心できる水準ではないので、引き続き、ドル売られとけだなぁ!
1.74近辺まではショートは見送りかなぁ。

オージーやキウイも徐々に回復傾向にあるみたいで
良かった、良かった!

ポンスイも一時は元気が無かったように見えましたが
こちらは薄利が乗るようになって来たので今後の展開が楽しみです。
果たして今回は2.29まで上昇するだろうか?


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“暫しドル売られとけ!”の続きを読む】

新年度初日の経済指標


ワールドコアFX株式会社による4月3日の経済指標予測等は
                        前回    予想
08:30(豪)貿易収支(2月)          -26.9億AUD
08:50(日)日銀短観 大企業製造業業況判断(第1Q)  21     23
08:50(日)日銀短観 大企業製造業先行き      19     22
08:50(日)日銀短観 大企業非製造業業況判断    17     18
08:50(日)日銀短観 大企業非製造業先行き     17     18
08:50(日)日銀短観 大企業全産業 設備投資   10.4     1.5
16:50(仏)製造業PMI購買担当者指数(3月)    52.2    52.4
16:55(独)製造業PMI購買担当者指数(3月)    55.8    56.4
17:00(ユ)製造業PMI購買担当者指数(3月)    54.5    54.9
17:30(英)製造業PMI購買担当者指数(3月)    51.7    52.0
17:30(英)建設業PMI(3月)           51.9
17:30(英)マネーサプライM0(3月)       -0.1%
23:00(米)建設支出(2月)            0.2%    0.4%
23:00(米)中古住宅販売保留(2月)       -1.1%    -0.5%
23:00(米)ISM製造業景況指数(3月)       56.7    57.5

新年度第1日目から指標の発表が多いですねぇ。
まぁ頑張って行きましょう!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“新年度初日の経済指標”の続きを読む】

4月の収益目標


eMachineのメモリを増強しようと思って
パソコンのカバーを開けてメモリを交換した途端
Windowsが立ち上がらなくなってしまいました。

サポートセンターに何回か問い合わせて
すべての復活方法を実行しても一向に回復せず。
何回もガチャガチャやっているうちに
マザーボードが壊れてしまったらしい・・・

商売道具が逝かれてしまったら成す術なし。
急きょソフマップで
型落ちの「テリヤキハンバーガーパソコン」を買って来ました。
カスタマイズ可能なのでeMachineのHDDを取り付け
無事にデータは再利用可能となりましたが
75,000円の大出費。

今週から4月になり
今月の収益目標は、ズバリ「テリヤキハンバーガー代」の75,000円!

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“4月の収益目標”の続きを読む】

ドル、売られておけ!


今夜の主な指標の発表が終了しました。
00:00発表の米・製造業受注指数は予想を下回り、+0.2%
ややドル売りが進み始めています。

ポンドルを1.73後半からロング(ドル売り)をするのは
直ぐにドル買いで巻き返されそうな水準なので見送ります。
4月以降、ドル買い材料は出て来るでしょう。
下降トレンドに見えるポンドルを
ショートで安心できる水準で思いっ切りやってみようと思います。
今夜は好きなだけドル売りされておけって感じかな!


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドル、売られておけ!”の続きを読む】
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。