外為缶

FXです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜の指標は盛り沢山!


今夜の指標は実に盛り沢山ですねぇ!

日短FXによると
3/31                    予想    前回
22:30(米)個人所得            0.4%    0.7%
22:30(加)GDP (前月比)          0.3%    0.4%
22:30(米)個人支出            0.0%    0.9%
22:30(米)PCEコア・デフレータ(前月比)   0.1%    0.2% 
23:45(米)ミシガン大学消費者信頼感指数  86.9    86.7 
24:00(米)シカゴ購買部協会景気指数    57.0    54.9 
24:00(米)製造業受注指数         1.3%    -4.5%

これだけたくさんあると今夜は大荒れな相場になりそうです。
18時に発表の3月英GFK消費者信頼感指数
・予想 -4 ・結果 -7
予想より弱い数値なので、
既に欧州市場でポンドが対円、対ドルで売られてます。
おとなしく相場を見ているだけか、
ポンドルが今日の高値圏の1.74後半まで上昇すれば
ショートポジ構築も考えたいです。
いずれにしても24時以降に注目したいです。
ポンドルを週足で見ると最近は狭いレンジでの乱高下を繰り返しています。
月足だと下降トレンド入りのようにも見えます。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“今夜の指標は盛り沢山!”の続きを読む】
スポンサーサイト

急激なドル買い?


今日は職場の歓送迎会だったので、
家に帰って来るまでドル買い売りが加速しているとは思ってもいませんでした。 
            ↑ 売りと買いを書き間違いましたm(_ _)m
いくつかの指標をメールでチェックしても
サプライズ的な数値が出た指標は無かったように感じますが…
ドルカナダ、ドルスイの下げが大きく
ポンドル、ユーロドルの上げが大きいです。
ポンスイは家に帰って来た直後に新規ポジになりました。

さてさて明日は3月31日
日本の決算期末日なので本邦通貨に戻す円買いが進行するのでしょうか。

タイトルもドル売りをドル買いと書いてしまい失礼しましたm(_ _)m


余談:
職場の同僚に僕がFXのブログをやっていると話して
外国為替ブログナビのランキングにあって
ヒントとしてブログタイトルにハンドルネームを使ってるよぉって言ったら
相互リンクをさせて頂いている、
ぽん衛門さんのぽん衛門のFX(外国為替証拠金取引)deスワップ金利生活
回答されました。
「惜しい!昨日コメントを書いたばかり」と僕が答えたので
ごく少数の人にしか話していない
ブログの存在を見つけられるのは間近かもしれません。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“急激なドル買い?”の続きを読む】

FOMCで取り損ね(>_<)


今日の早朝のFOMCでの乱高下はポンドルでは見られなかったようです。

昨夜の高値近辺である1.7500を天井にFOMCの発表後は急降下。
ドル買い材料になるってことは狙った通りだったんだけど、
乱高下を予測したことが外れてしまい、ポジれず仕舞い(>_<)
1日で150ポイント超を取り損ねてしまいました。

それと昨夜は、やはりFOMCが材料となってドル買いが進むと思い
今まで粘っていたドルカナダを -18,331円で損切り。
4時間足を見たときは下で売って、上で買い戻しという大マヌケ状態(^0^;
経済規模の違うアメリカ・カナダで
そう安々とドルは売ってはならないと痛感した次第です。

ポンドルはNY市場に入ると、さらに下げが予想されます。
3月24日に1.7320近辺から上昇相場となりましたので
そろそろロングを考えても良いかも知れませんが
3月10日から数日間は1.72台をウロウロしてから上昇をしたので
1.72台に突入したら、ロングを考えます。

また今日のポンド関係の指標では
英・第4四半期GDP
・前回:+0.5% ・予想:+0.6% ・今回:+0.6%

英・第4四半期経常収支
・前回:-102億ポンド ・予想:-68億ポンド ・今回:-110億ポンド

経常収支が予想や前回よりも弱い数値なのでポンドが売られていますが
特段、強烈な下げだとは思いません。
年中行事のようにポンドは1日で100ポイントの下落はあったりしますから。
感覚が麻痺していますね(^0^;
ポンド円は203円台は買い、206円台売りのスタンスで行こうかな。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“FOMCで取り損ね(>_<)”の続きを読む】

ドル、売られ過ぎだろ!


堅調に推移するかと思われたキウイ、オージーは
NY市場が始まると力尽きて下降。ダメですねぇ~(>_<)

明朝にFOMCの発表を控えてドル円は動きなし。
ポンドル、ドルスイ、ユーロドル、ドル円といった
メジャーな通貨ペアでは
昨今、ドルが売られ過ぎのようにも見えます。
FOMCの発表がドル巻き返し材料にも思えたりします。
「上がった相場は下がる!」
FOMCの発表直後に乱高下は予想されます。
ポンドル、1.7570でショートを出してみます。

【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。
外為関連の相互リンクは大歓迎です!

現在のポジションは ↓
【“ドル、売られ過ぎだろ!”の続きを読む】

キウイは回復するのかなぁ?


キウイが回復基調を見せています。

マネースクウェア・ジャパンや
上田ハーローの伝えるところを総合すると
「カレン財務相は、低い失業率と
 強いビジネス投資によって経済は下支えられており、
 NZ経済が強いリセッションに向かうとは全く見ていないと発言。
 NZ経済に対する悲観的な見方を否定しようという意思が読み取れた。
 また、海外からの投資の引き上げを望んでいないことも
 合わせて示唆したものと考えられる。」

まぁこの発言で急落したキウイをどこまで回復するのかなぁ?

欧州市場の後場について、日短FXが伝えるところによると
「FOMC政策金利の発表を控えている事から、
 市場では金利の引き上げが今後も継続するかに注目が集まっており、
 打ち止め感のある発表となった場合は、
 最近の市場が経済指標に敏感に反応することから注意が必要。」


ドル円以外のクロス円は比較的堅調に推移しています。
下落したキウイやオージーの含み損を取り戻すため
相変わらず、値動きのよいポンドばかり目が行ってしまいます。

ポンドルは1.75、ユーロドルは1.21に近づき、
FOMCの発表後にポジ構築を考えたいです。
ポンスイは急落して来ましたので、指値を入れました。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。

現在のポジションは ↓
【“キウイは回復するのかなぁ?”の続きを読む】

何だかねぇ


今日もクロス円は大きく下げてます。
スイス円を除き、軒並み100ポイント前後の下げ幅。
こういう時に限って、クロス円ポジが多くなってるし。
キウイとオージーは目も当てられません(>_<)
合計3万通貨しか持っていないのに12万円強の
含み損になってるではないですか。

家に帰ってトレーディング画面を開くまで、
ポン円203.50で指値を入れてあるのをすっかり忘れていて
新規ポジに加わってしまいました。

ポン円にリミットを入れて今日は寝ます(-.-)Zzz・・・☆

明日のFOMCで相場の動きがどうなることやら・・・


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


現在のポジションは ↓
【“何だかねぇ”の続きを読む】

桜のように

成田山新勝寺


昨日の日曜日は成田山新勝寺へ花見に行って来ました。
京成成田駅を降りると商店街が充実していて
下りの坂道を進むと更に古き良き建物の商店街が連なり、
うなぎ屋が多かったのが印象的でした。

新勝寺に着いて広い境内を散策し
梅や桜がチラホラ咲いていて春の訪れを満喫して来ました。

今週の為替でのテーマは
15万円強の損失を計上し、やっとプラス転換となった収支ですが
オセアニア系通貨の下落が進むかと思うので、早々に手仕舞いたいです。
ポンドルが1.74を付けて来たことにより、1.75以上に行けばショート。
ユーロドル、1.21以上に行けばショート。
ポン円、203円ミドルに行けばロング積み増し。205円台後半では利食い。
ドル円、115円台に行けば、ロング。

「プラ転も オージーキウイで 逆戻り」
今年の桜が満開になって、
春先相場に悔いなしのトレーディングをして
来年の桜は、つぼみをたくさん付けて、
より一層、桜の木を大きくしたいなぁ。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。

現在のポジションは ↓
【“桜のように”の続きを読む】

ジェイ・エヌ・エス

JNS_取引画面

【ジェイ・エヌ・エス】の特徴
◎金融先物取引業登録:東海財務局長(金先) 第6号

・1通貨から取引可能です
・発注単位のデフォルト値は「1,000,000」です
 → Amt部分を変更することで発注単位を指定します
・ポンスイの取引レート上のスプレッドは「5」
 ただし、手数料は10,000通貨当り1スイスフラン → スプレッドは「7」と同じ
・スワップは高めです
・ミニマムチャージなしのFX-naviメジャーでも
 約120種類の通貨ペアのチャート分析が可能です
・取引レート表に前日終値からの上昇値・下落値が表示されているので
 値動きの強弱が一目で分かります
・必要証拠金計算ページがHP上にあります


口座開設資料請求は、こちら
     ↓

来週、ドル円は見送りか?


3月も残り1週間となり、改めてポジション構成を振り返ってみますと
クロス円に集中している状況です。

決算期末を控え事業会社が本邦通貨へ戻す(円買い)が予想され
ドル円は特に円高警戒が必要かと思うので、
115円台までは手出しをするのは見送りたいと思います。


さてさて、儲かっていて利益を順調に伸ばせている場合なら
ポジション公開しても恥ずかしくないのですが、
先月のポンドルで大きな含み損を抱えて以来、
記事の投稿毎でブログに載せるのを控えていました。

これがトレードをする上で緊張感を損なわせているかもしれないと思い
「続きを読む」のところにポジションを載せることにしました。


【収支一覧】

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。

現在のポジションは ↓

【“来週、ドル円は見送りか?”の続きを読む】

不作為による機会損失…


昨夜は22:30に米・2月耐久財受注の発表があり
・前回:-9.9% ・予想:+1.0% ・今回:+2.6%
前回や予想より強い数値が出たのでドル買いが先行し、
併せてポン円が205円台後半まで急進していました。

その後、0:00には米・2月新築住宅販売件数の発表があり
・前回 123.3万件 ・予想 120.0万件 ・今回 108.0万件
今度は逆に前回や予想より弱い数値が出たのでドル売りが先行し
ドル円が急落、それに引きずられる格好でポン円も一気に204円台へ。
ポンドルは1.74台へ急騰。
短時間で2つの指標が、ドル買い・ドル売りとなり
スキャルでないと対応しきれない忙しい相場でした。

マイポジ的には22:30の指標発表後にドル円につられて
久しぶりに205円台後半まで急騰したポン円を
利確しなくてはならなかった。
まさに「まだはもうなり、もうはまだなり」で
チャンスを逃してしまいました。
一次的に含み益が5万円を超えていたが、
NY市場の後半には含み損に転落。
違う言い方をすれば、不作為による機会損失。
ポン円のポジのレートを下げられるチャンスを
逃してしまった結果に終わりました。

別にただの機会損失だけなら、
ポンド系の下値リスクは余り無いので気にならないのですが、
久しぶりに手を出した直後に急落した
キウイ円やオージー円の含み損が拡大している最中
利益相殺が急がれていたので大きな反省材料となった次第です。

まぁ昨夜の最初に発表された米・2月耐久財受注後に
ポンドルのショートに手を出さなかっただけ救われたのかもしれません。
またドル円を東京市場時間で利確していたので
ポジを軽くした面では良かったのかも知れません。


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。



収支プラス転換!

2月の米雇用統計でポジったポンドル、
15万円強の損失で3月に決済して、ようやく収支がプラス転換しました\(^0^)/

昨夜のポンドル大幅下落のお陰で
1.7500のショートを1.7355で決済。3万円強の利益。
ドル円も117.85で決済。15,000円くらいで利確。

ここからポンドルのショートは
下値が1.7200程度までと見ているので、
深追いせず、ドル円の動きを見ながら様子見。
上昇してきたらショートのスタンス。

携帯電話から初めての投稿でした。

ポンドル、ショート!


今日は残業で、今さっき帰って来ましたが
ポンドル、1.7500のショートが刺さったは良いが、何だ何だぁ~。
今夜は全然下げてくれない(>_<)
ポンドルで大きく損を出しているのに
何故かショートでは、好きな通貨になってしまいました。
マイブームとでも言うのでしょうか。
ロングもショートもスワップをあまり気にしないで出来ますからねぇ。


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


ポン様、ありがとう!


ドル円が117円台を回復し、ドルが強くなって来たので
含み損が減少してきました。

ポンスイ、10,000通貨なのによく頑張ってくれました\(^0^)/
ポンドルはデイトレ決済しました。

GBP/USD 1.7515 SELL 20,000 → 1.7459 決済
GBP/CHF 2.2630 BUY  10,000 → 2.2747 決済


◎新規指値  GBP/CHF 2.2650 BUY  20,000
       GBP/USD 1.7500 SELL 20,000

ポン様、ありがとう!
今日は、3回の利確をしたので、そろそろ寝ます(-.-)Zzz・・・☆


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


再度ポンドル売り!


22:30に米・2月生産者物価指数の発表がありました。
・前回 +0.3% ・予想 -0.2% ・今回 -1.4%
予想より結果が悪いようでしたので、一時的にドルが売られました。

予め指値を入れておいたポンドル1.7515での売りが刺さりました。
併せてポン円、203.75の買いも刺さりました。

◎新規ポジ GBP/USD 1.7515 SELL 20,000
      GBP/JPY 203.75 BUY  20,000


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


ポンドル叩き、準備再来!


王Japan が世界を制覇した記念の日に
今年の大損失の原因であるポンドルを決済!
何とも気持ちいい o(^-^)o

1.7550 SELL → 1.7483 決済 +15,638円

ポンドル、1.75を付けて来たら、また叩きに入るぞ!


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


王Japan が世界を制覇!


わお~、王Japan が世界を制覇しました\(^0^)/
WBC決勝戦を観ていて感動の連続。

川崎選手にエールを贈りたいです。
守備で捕球ミスをしながらも、右手を使った際どいホームイン!
「ミスを取り返してやるぞ!」という姿は
観ていて勇気と希望を与えてくれました。

王監督を始め、選手の皆さん
感動をありがとうございます!


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


ユーロポン、刺さったら下げろ!


ユーロポンを先週金曜日に0.6960でショート注文を出して
取り消そうか否か、悩んでいます。

<理由>
①最近ユーロが強いとの声が聞こえ、
 一層ユーロ高ポンド安になる可能性がある
 しかし高値圏であることは間違いない
②ポンスイ、ポン円、ポンドル相場を見るとポンドが弱い
③ポンスイ、ポン円、ポンドルと違い
 動きがスローでトレンドに逆らうと含み損の期間が長期化する
④ユーロポンのショート注文を出した取引会社に追加資金を投入
⑤逆ザヤでない
⑥朝の慌しい通勤時間中に注文取消をするのが煩わしい 
 ↑かなり横柄な理由

まぁユーロポンでスキャルをやる訳ではないので、
このまま指値を出しておこうと思います。
自分の相場観が当ればラッキー!
外れて青天井になったら、ポン系好きとして1つの教訓とする。
といっても資金が潤沢でないので悠長なことを言えませんが…


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


今週はポジ整理から


先週は急激な円高に襲われ、安値だと思われながらポジったものが
ことごとく含み損と化してしまいした。
円高劇が一服してもらうことを祈りつつ
今週は増え過ぎたポジを整理して行くことが第1目標となります。

あと、少々追加で資金を投入する予定です。


◎保有ポジ USD/JPY 20,000 117.77 BUY
      USD/JPY 20,000 117.50 BUY
      GBP/CHF 10,000 2.2630 BUY
      GBP/JPY 20,000 205.40 BUY
      GBP/JPY 20,000 205.15 BUY
      AUD/JPY 10,000  86.52 BUY
      NZD/JPY 10,000  75.05 BUY
      NZD/JPY 10,000  74.99 BUY
      USD/CAD 10,000 1.1530 SELL
      GBP/USD 20,000 1.7550 SELL


【収支一覧】です。

FXの先駆者たち(相互リンク)のブログからも外為投資にお役立て下さい。


FX-Online

FX-Online取引画面

【FX-Online】の特徴
◎金融先物取引業登録:関東財務局長(金先) 第98号

・手数料無料で10,000通貨から取引可能です
・発注単位「0.1」が10,000通貨となります
・約定代金に対しての必要証拠金ではないので、レバレッジが高く設定できます
・ポンスイ、ポン円のスプレッドは「10」
・スワップは高め
・スワップと売買損益が分離表示
・取引レート表で高値(買)と安値(売)の表示が親切です
・携帯でレートチェックが出来ます


こちらからデモ取引が申し込めます
     ↓



口座開設資料請求は、こちら
     ↓


ユーロポン、高値圏


ポン系好きなのに余り着目していなかったユーロポン。
昨年の夏頃につけた高値圏に近づいています。
ユーロポンは値幅的に他のポン系とは違って
昨年の高値から安値まで600ポイント程度。
ポン円、ポンスイ、ポンドルの半分程度です。

ショートポジがスワップ受けとなるので
高値で拾って、まったり外貨預金のつもりで初トライしてみましょ!


◎指値中  EUR/GBP 10,000 0.6960 SELL【FX-Online】


【収支一覧】は、こちらです。

FXの先駆者たち(相互リンク先)のブログからも戦略にお役立て下さい。


ポンドル、叩くぞ!


残業で仕事が終って終電間際の電車で帰って来たら
あれまぁ、えらいこっちゃ(>_<)
何があったのかなぁ?

昨日のブログを書いた後、キウイをポジったのは裏目に出ています。
オージー円もまさかの84円台。
ドル円は116円台、ポン円は203円台。どぉなってんの?
利益が乗ったら即利確をしなきゃ、やって行けませんなぁ!

ポンドルが高値に来ていたので1.7550のショート。
今月はポンドルで大損失を出したので、
上がって来たところでは叩いてやるぅ~!


◎新規ポジ GBP/USD 20,000 1.7550 SELL【FX-Online】
      NZD/JPY 10,000  84.99 BUY 【JNS】


【収支一覧】は、こちらです。

FXの先駆者たち(相互リンク先)のブログからも戦略にお役立て下さい。


キウイは要人発言に用心!


低迷していたキウイ
昨日は堅調に推移していたかのように見えましたが、今日は一転。
マネースクウェア・ジャパンが伝えるところによると
「本日ニュージーランドのクラーク首相は、
 訪問先のフィリピンで記者団に対し、NZドルは弱くなく、
 最近のNZドル下落は輸出業者にプラスだ、との認識を示した。
 マーケットはこの発言を受けて、ニュージーランドの現状の
 NZドル安容認観測が、まだ変わらないとの見方を強めた。」

久々にキウイのポジを持ったので、
下げの原因がちょっと気になり、確認できたので良かったですが
「またもや要人発言の下げかよぉ~」って。

ロンドン市場までで見てみると
ポン円は徐々に下値を切り上げてきたかのように見え
今日の安値は204円台を付けていません。

ポンスイは指値をしておいたのが約定しました。
納得できる水準で買えたのでラッキーです!

この調子で、現在マイナスの損益をプラ転にしなくては!


◎新規ポジ GBP/CHF 10,000 2.2630 BUY【FX-Online】


【収支一覧】は、こちらです。

FXの先駆者たち(相互リンク先)のブログからも戦略にお役立て下さい。


ポンスイ、指値


ポンスイが弱いですねぇ。
明日、スイスの政策金利発表があるから、
弱含んでいてもポジ持ちは見送ります。

取りあえず、2.2630で指値を出しておきます。


【収支一覧】は、こちらです。

FXの先駆者たち(相互リンク先)からも戦略にお役立て下さい。


ポジ再構築


昨日、ポンドルの損切りへの決定打となったのが
月曜日放送分の為替ラジオを聴いてからでした。
英国は利下げ懸念が依然と残っているとのこと。
今月の米雇用統計で1.72まで下げてしまい、
下げが止まらなければ、1.69まで降下する可能性があるとのことでした。
さすがに、1.69まで下げてしまったら相場から退場命令が頭を過ぎったからです。

また、3月に入っての収支計算を改めて行ったことで
今月はdrawまで持ち込めそうな感じがしたので損切りました。
その代わり、利益が上がっていた、ユーロドル、ポンスイは
薄利でも利益を取りに行くというスタンスで臨みました。

【収支一覧】は、こちらです。

幸いにして、昨日はクロス円で下げているのが目に入ったので
ポジ構築をしました。
ドル売り系ポジから一転して、ドル買い系・クロス円系になりました。


◎保有ポジ USD/JPY 20,000 117.77 BUY【FX-Online】
      USD/JPY 20,000 117.50 BUY【FXCM】
      GBP/JPY 20,000 205.40 BUY【FX-Online】
      GBP/JPY 20,000 205.15 BUY【FXCM】
      AUD/JPY 10,000  86.52 BUY【JNS】
      NZD/JPY 10,000  75.05 BUY【JNS】
      USD/CAD 10,000 1.1530 SELL【FX-Online】


痛恨の損切り!


ポンドルが絶好調でしたので、60,000通貨全て損切りしました。
15万円強の損切りかと思います。
でも、すっきりしました。
今月はdrawを目指せば良いのだから。

ポジションが大幅に変わりましたので、明日にでもUPします。

今日は寝ます(-.-)Zzz・・・☆


ポン円、ポジる前に上昇するなよ!


ポン円、206円台に乗せて来ました。
ポン円ロング、決済してしまうと上昇し、
ポンドル、決済しないでいると含み損が膨らみ火の車・・・
全くトホホです。

ここは含み損が余り発生していない、
FX-Onlineでポン円をポジらなくては!
指値を205.40と少し高く設定しなおしておきます。

方向感が無いですねぇ!


先週、IMMでスイスフラン売りが膨らんでいるとのことで
ポンスイ、ドルスイの元気が無いようです。

もっとも今夜は米国の経済指標の発表が無いので
市場が様子見としているようで、
大きく値を飛ばしているものは見当たりません。
方向感が無いと言った状況です。

先週の金曜日に指値を入れたポンスイは2.2700で買えましたが
弱含んでいるので早々の撤退も視野に入れます。
クロス円の中でポン円に出遅れている感があり、
大きく上昇し始めてしまう前に、
何とかポジを作りたいので、205.20と205.15に指値変更をしました。

ポンド、頑張れぇ~!

○新規ポジ GBP/CHF 2.2700 10,000 BUY【FX-Online】



この本、読んだよぉ!(FX以外も)

17歳は2回くる
著者:山田ズーニーさん
週刊SPA![個人投資家の大損墓場]特集を読み、
同誌の書籍紹介で目にしました。
僕は今年社会人17歳で、様々な面で戸惑いに直面していました。
昨今、投資に関しての書籍ばかりを読んでいて無味乾燥気味の中、
社会人17歳の揺れ動く葛藤などを包み込んでくれたエッセイです。
引き続き、同氏の書籍を読み進めています。(2006/06/25)
--------------------------------------------------
マネーの公理
著者:マックス・ギュンターさん
投資するに当って含み益の「心地良さ」の必要悪を徹底的に語っています。
相場は人間が作っている以上、先の動きは誰にも分からない。
儲かっていたら手仕舞う。様々な投資での教訓が綴られています。
--------------------------------------------------
外国為替トレード勝利の方程式
著者:今井雅人さん
相場を司るのは海外勢を含めた人間達です。
自分だけの相場観では太刀打ち出来ません。
相手の行動パターンから相場を客観的に見て、
いかに利益を獲得するかのノウハウがギッシリ詰まっています。
トレードに対する気付きを与えてくれます。
--------------------------------------------------
あなたのお金を10倍にする外貨投資術
著者:だいまんさん・ケイトさん
プロ・アマ対談があり、失敗談は具体的です。
主要通貨の値動きについてのワンポイントが
トレードをする上で意識できます。
--------------------------------------------------
フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。
著者:きたみりゅうじさん
FXの収益で確定申告をする方も多いかと思います。
税務署の話や申告・節税の知識を対話形式と4コマ漫画で
分かり易く記述されており、確定申告を乗り切る力を与えてくれます!

収支一覧

欲張っても満足に利益が上がりません(^^;
トレーディング技術・メンタル面、まだまだ修養が必要です。
まぁ頑張って行きましょうo(^-^)o


   【月次収支】
(2008年 3月)大きく吹き飛ばしました・・・(>_<)
(2008年 2月)   +274,784円
(2008年 1月)      0円

(2007年1月~12月) 年間損益 +2,719,836円
(2007年12月)   +913,008円
(2007年11月)       0円
(2007年10月)       0円
(2007年 9月)  +1,457,254円
(2007年 8月)    +42,736円
(2007年 7月)       0円
(2007年 6月)    +17,399円
(2007年 5月)    -75,301円
(2007年 4月)    +14,825円
(2007年 3月)   +316,274円
(2007年 2月)    +14,560円
(2007年 1月)   +19,081円

(2006年1月~12月) 年間損益 +369,453円
(2006年12月)   +105,390円
(2006年 9月)   +100,764円
(2006年 8月)   +78,918円
(2006年 7月)   +256,572円
(2006年 6月)   +67,275円
(2006年 5月)   -647,318円
(2006年 4月)   +303,122円
(2006年 3月)    +5,995円
(2006年 2月)   +10,336円
(2006年 1月)   +88,399円

(2005年8月~12月) 年間損益 -412,856円
   GBP/JPY   -387,268円
   NZD/JPY   -121,816円
   USD/JPY    -46,635円

   EUR/JPY    +64,129円
   AUD/JPY    +78,734円

先ずは draw に持ち込め!


昨夜の相場で、ポンドルが悪化の一途を辿っているけど
ポンドル悪化に手をこまねいていて指を銜えているだけで
利益を取りに行かなければ、何の進歩も無い。

先週の日曜日にボクシングの試合を見に行って
1R目では負けていたけど、
最終的には試合に勝ったということがあったではないか…
こんなことを思い出しながら「利益は取りに行け!」と。
FX-Onlineのポン円は205.42で決済。
売買益はマイナスだけど、スワップのお陰でプラス収支。
FXCMのポン円は205.50でプラス決済。

ポンドルで火傷している皮膚を少しずつ利益移植し
他のポジで、3月中にdrawまで持ち込むように
来週以降も頑張って行きます。

3月に入って収支計算をしていなかったけど
取りあえずは他の通貨(概算)で、+65,977円となりました。
この5倍強は稼ぎ出したいので、
ポン円・ポンスイに新規指値を入れました。

来週への鋭気を養うため
これからボクシングジムに行って来まぁすo(^-^)o


◎ポジション  GBP/USD 1.7677 30,000 BUY【JNS】
        GBP/USD 1.7651 30,000 BUY【FXCM】
        EUR/USD 1.1910 10,000 BUY【FX-Online】
        USD/CAD 1.1535 10,000 SELL【FX-Online】

○新規ポジ指値 GBP/JPY 204.55 20,000 BUY【FXCM】
        GBP/JPY 204.75 20,000 BUY【FX-Online】
        GBP/CHF 2.2700 10,000 BUY【FX-Online】


次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。